(兵庫県美方郡香美町) 更新:2007年9月(2)
(うわの) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

兎和野の大カツラ
兎和野高原野外教育センター内にある。幹周/11.00m、樹高/35m(ひょうごの巨樹・巨木100選より)。樹齢/推定500年。
兎和野の大カツラ
8本の主幹と多くの「ひこばえ」からなります。
兎和野の大カツラ
兎和野の大カツラ 兎和野の大カツラ
清流の下流から眺めた兎和野の大カツラ。 カツラの根元からは清流が勢いよく流れ出ています。
名称 : 兎和野の大カツラ
所在地 : 兵庫県美方郡香美町村岡区黒田 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2007/5/2 兎和野の大カツラ・マップ
指定 : 兵庫県指定天然記念物 (S42年3月31日指定)
アクセス : 【車】国道9号線「兎和野高原口」交差点を西に折れ、約10分で兎和野高原野外教育センターの駐車場に着く。さらに徒歩約15分。
糸井の大カツラ・和池の大カツラを訪問し、次に但馬高原植物園の近く、兎和野高原野外教育センター内にある「兎和野の大カツラ」を訪ねました。
 教育センターの駐車場に車をおいて少し戻ると大カツラへの遊歩道の入口があります。6分ほど遊歩道を登ると「兎和野(うわの)の大カツラ」に着きます。別宮の大カツラのように多くの主幹と無数のひこばえをもったなかなかすばらしい大カツラです。根元からは清流が勢いよく流れ出ており、カツラの生息には非常に適した場所であることが分かります。
 ここからハイキングコースを「木の殿堂」を通り但馬高原植物園の「和池の大カツラ」にも行くことができます。木の殿堂は、平成6年5月に第45回全国植樹祭が兵庫県で開催されるのを契機に建築家安藤忠雄氏の設計で造られたスギ集成建造物です。森林学習の場として提供されています。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(久多の大杉) (武田八幡神社のスギ)
     
兵庫県 カツラ 新日本名木100選
     
No.87