(兵庫県美方郡香美町) 更新:2007年6月(4)
(わち) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

和池の大カツラ
但馬高原植物園のシンボルである「和池の大カツラ」。現地説明板では幹周/16.4m、樹高/38m、推定樹齢/1000年。
和池の大カツラ
山側から見た「和池の大カツラ」。樹下を流れる谷川がよく分かります。左手は水飲み場。
和池の大カツラ 和池の大カツラ
和池の大カツラ・水飲み場 和池の大カツラ・説明板
湧き水の水飲み場。コップも備わっています。  ●和池の大カツラと湧水の説明板
名称 : 和池の大カツラ
但馬高原植物園の所在地 : 兵庫県美方郡香美町村岡区和池709 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2007/5/2 和池の大カツラ・マップ
指定 : 兵庫県指定天然記念物 (S42年3月31日指定)
アクセス : 【車】国道9号線「兎和野高原口」交差点を西に折れ約10分。
氷ノ山後山那岐山国定公園に指定され、兵庫県観光百選の第1位にも選ばれている素晴しい高原・標高680mの瀞川平(とろかわだいら)に「但馬高原植物園」が設営されています。その植物園のシンボルが「和池の大カツラ」です。この大カツラと湧き水を守るために開園されたといいます。
 カツラは一里四方の水を集めるとされて繁栄のシンボルとされており、この和池の大カツラも木の下を清流が流れています。この清流は大カツラの上流から日量5000トンもの水が湧き出しており、常に10度と冷たく、コーヒーなどにも使える優しい水です。カツラの傍にはコップが備え付けられており、湧き水を飲むことができます。また道路沿いには「カツラの千年水」として自動販売機があります。「カツラの千年水」は2008年6月に環境省の「平成の名水百選」に選ばれました。
 5月の連休中に訪れたのですが、余り訪問者もなく撮影にもゆっくりと時間がかけれました。でも天候が今ひとつで、陽が差す一瞬を待ちこがれました。すぐ近くに兎和野の大カツラがあります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(糸井の大カツラ) (別宮の大カツラ)
     
兵庫県 カツラ 新日本名木100選
     
No.77