2020/2/2 更新
 更新時のコメントの履歴です。コメントには訪問時の感想やHP管理者の現況をのせるようにしています。
 更新時コメント履歴 : 最新  2019年  2018年  2017年  2016年  2015年  2014年
 更新日 コメント
 2020/1/16 お正月のテレビ(BSプレミアム)で「巨樹百景」という番組が放送されました。録画して見ましたが、その中で山口県下関市の「川棚のクスの森」が枯死の危機にあることを知りました。異変がわかったのは2017年7月頃だそうです。現在は治療中ですが、元の姿に蘇ってほしいものです。
 こちらも“危機”の話ですが、アメリカとイラクが一触即発の事態になりました。トランプ米大統領が仕掛けたイランのソライマーニ司令官殺害がきっかけですが、イランのミサイル反撃にトランプ氏が対抗しなかったので何とかWW3(第3次世界大戦)は回避できたようです。
 世界史をひもとくと、第1次世界大戦はバルカン半島サラエボで起こった1発の銃声から始まりました。きっかけは小さくともその影響は世界中に及びました。今回のイラクの司令官爆殺事件が第1次世界大戦の再来にならないか心配でした。
 そのイランの反撃ミサイル発射によりウクライナの旅客機が撃墜されました。米軍の人的被害はなかったのに、民間人に被害者が200人近く出てしまいました。これがまた危機の再来にならなければいいのですが。
 今年の巨樹探訪ですが、春に沖縄を予定していますが、なんせ家族旅行ですから巨樹が何本見れるか。前回の台湾旅行のように「巨樹ゼロ」の回答にならないように説得します。昨年秋の首里城の火災による正殿などの消失は残念ですが、守礼門は残っているので訪問予定には入れています。また大アカギもあるので。
 初詣はいつもの通り住吉大社へ。今年は楠高社の前に白蛇の出店が出ていました。楠高社の大楠には巳さん(蛇のこと)が棲んでいると言います。巳さんの写真が飾られており、卵がいつも供えられています。
新規追加10本
 2020/1/2 新年あけましておめでとうございます。本年も「巨樹と花のページ」をよろしくお願い申し上げます。
 今年最初の更新に「松江城のクスノキ」がありますが、11月初めにヨメさんと一緒に出雲大社にお参りに行ったとき、松江城にも立ち寄りましたので紹介しました。松江城は現存する戦国・江戸時代の天守閣12城の一つです。最近になって建築年代がわかる木札が見つかり、国宝に再指定されました。
 天守閣の内部は非常に無骨なつくりで、戦闘・籠城用の備えがあちこちに見られました。階段が又急で、お年寄りにはつらいなー。(私のことです)でも大阪城みたいにエレベーターを付けてはいけませんよ。
 COP25で問題にされた日本の石炭発電はどうしても納得できません。化石賞を取ったことで喜んだ人もいてますが。小泉環境相ですが、この人についてはどうも最初の印象とは異なり、環境には優しくない政策を進めていく人のようです。いっそ反環境相とでもすればいいのに。
 自動車に関しては今年はEV(電気自動車)が各社から発売されそうですね。期待も込めてですが。
 ゴーンが日本から逃げ出したことにも驚きますが、日本の出入国管理のずさんさはどうしたことかと。それにしても日産は相変わらず迷走が止まらないようです。このまま行くと倒産の危機を迎えるかも。対するトヨタは盤石です。どんどん売れているSUVを出すし、カローラも3ナンバーになってもコネクトで馬鹿売れに。
 でもトヨタの問題はEVでしょうね。いつ本格参入するのかな。現在のプリウスPHVがあまり売れないのは、普通のプリウスよりも80万円も高いからですね。さらに急速充電できないので自宅で充電することになり、充電設備にさらに20万円かかります。急速充電はオプションのようですが、これを付けると又高くなるし。
 それに比べて私が今乗っている日産ノートe-POWERはモーターだけで走り、充電なしで給油だけですみます。エアコンをつけても20km/Lはいつもクリアしますし、なんといってもアクセルのレスポンスの良さは最大のメリットです。さて今年はどんな車が出てくるのかな。
新規追加10本
   2019年の更新時コメント履歴へ
巨樹と花のページトップへ
都道府県別リスト    樹種別リスト   新日本名木100選   プロフィール・リンク
 更新時コメント履歴 : 最新  2019年  2018年  2017年  2016年  2015年  2014年