(和歌山県日高郡日高町) 更新:2013年4月(10)
(つくの) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

津久野のアコウ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/5.51m、樹高/12m。天然記念物の指定はありません。
津久野のアコウ
アコウにはよくある海岸の堤防に生えています。
津久野のアコウ
海岸に降りてみました。新しい堤防が続いています。
津久野のアコウ
その堤防に穴が開けられアコウが生えていました。かっての護岸の石垣が奥に見えます。
津久野のアコウ
名称 : 津久野のアコウ
所在地 : 和歌山県日高郡日高町津久野 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2013/3/23 津久野のアコウ・マップ
指定 : なし
アクセス : JR紀勢本線・紀伊内原から「アメリカ村」行きバスに乗り「比井」で下車、北に500m行くと県道から津久野集落に降りる道があります。
環境省巨樹巨木林DBには日高町津久井にもアコウの巨樹があるとのデータがあります。ネットで検索しましたが、どんなアコウかは不明ですので一度見てみようと出かけました。アコウは九州、高知県、和歌山県中部に分布するクワ科イチジク属の樹木で、幹から気根を出し奇妙な樹形を作り出します。
 近くの比井のアコウ群生地産湯のアコウ龍王神社のアコウは以前紹介しましたので参照して下さい。津久野のアコウは海岸のコンクリートの堤防に生えており、アコウの巨樹部分だけが堤防に穴が開けられています。このアコウも例に漏れず奇妙な樹形をしており、複雑な、芸術的な樹形をしています。
(HP管理者)

BACJK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(道成寺の入相桜) (宇佐八幡神社のクスノキ)
     
和歌山県 アコウ 新日本名木100選
     
No.613