(奈良県三郷町) 更新:2017年4月(7)
(へんじょういん) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

遍照院のシダレザクラ
現地説明板によれば、幹周/2.3m、樹高/13m、樹齢/250年以上。
遍照院のシダレザクラ
かなりの古木で折れた枝が目立ちます。
遍照院のシダレザクラ
大和平野の雄大な風景をバックにして優雅に枝垂れています。
遍照院のシダレザクラ
本堂前からシダレザクラと山門を見下ろすことができます。
遍照院のシダレザクラ
本堂前から見るシダレザクラと大和平野の風景。
遍照院のシダレザクラ
幹周も2.3mあるので巨樹としても立派なサクラです。
遍照院のシダレザクラ
三郷町指定文化財 三郷町指定文化財
遍照院本堂 遍照院本堂
名称 : 遍照院のシダレザクラ 種類 : エドヒガンザクラ
所在地 : 奈良県生駒郡三郷町勢野西3-3-5 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2017/4/4 遍照院マップ
指定 : 三郷町指定天然記念物
アクセス : 近鉄生駒線・勢野北口駅から西に700m、徒歩15分。 【車】西名阪道・樫葉ICから国道168号を4.5km、三室交差点を左折し県道236号を2kmですが、駐車場がありませんので、三郷中央公園の駐車場に駐車し北に徒歩8分。
三郷町勢野西の高台にある遍照院は、真言宗室生寺派に属します。寺伝によれば、弘法大師が高野山開山の際、信貴山毘沙門天王に参詣し此の地に庵を建てたのが始まりと伝えられます。
 奈良一番桜とも称せられる氷室神社のしだれ桜が満開になると、程なくして見頃を迎える早咲きのシダレ桜です。 また近くには同時期に満開を迎える香芝市の「専称寺の枝垂れ桜」もあります。周囲はベッドタウンになってしまいましたが、お寺の周辺だけは古い奈良の風景が残っていました。
 シダレザクラは幹周が2.3mあり、巨樹としてもなかなかのものです。本堂前の高台からは、大和平野を借景に美しいシダレザクラを見ることができます。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(刺田比古神社のクスノキ) (杵築神社のカヤ)
     
奈良県  サクラ   新日本名木100選
   
No.1445