(広島県庄原市)
(もりわき) 更新:2020年2月(3)
巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

森脇八幡神社のケヤキ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/5. 30m、樹高/30m。
森脇八幡神社のケヤキ
ケヤキは社殿に登る石段の左手、急な斜面にあります。
森脇八幡神社のトチノキ
トチノキです。ケヤキの10mほど下にあります。
森脇八幡神社のスギ
これは神門前のスギ。幹周実測値/4. 52m。
森脇八幡神社鳥居横のイチイ
神社入口の鳥居横のイチイの木。鳥居の左手にもきれいに刈り込まれたイチイの木があります。
森脇八幡神社拝殿と社叢
森脇八幡神社拝殿と社叢。
名称 : 森脇八幡神社のケヤキ・トチノキ
所在地 :  広島県庄原市比和町森脇801 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2019/11/10 森脇八幡神社マップ
指定 : 指定なし
アクセス : 【車】松江道・高野ICから県道39号→国道432号を東に11.9km、左折し県道255号を600m、右折し350m。駐車場あり。
文化財の指定はありませんが、多くの樹種が見られる社叢です。まず神社入口鳥居そばには2本のイチイの木があります。鳥居の左側のイチイの木はきれいに手入れをされていました。
 参道を進み手水舎の後には結構大きなスギがあり、神門を抜け石段の登ると左手斜面にトチノキとケヤキの巨樹が見えます。どちらの急斜面にあり、撮影には苦労しました。トチノキは幹周3mほど。
 石段を登り切り社殿前の境内に出るとはスギの巨木が立ち並びます。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(上湯川八幡神社のスギ・モミ) (三河内・白鳥神社のケヤキ)
     
広島県   ケヤキ    トチノキ    新日本名木100選
     
No.2038