(奈良県御所市) 更新:2006年8月(2)
(おおかわすぎ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

大川杉
大和盆地南部を見下ろす斜面に立つ大川杉。幹周/6m、樹高/30m、樹齢/600〜700年。
大川杉
金剛山をバックにしていています。一部枯れて白骨化した枝もあります。
大川杉・遠景
大川杉の遠景。スギの根元に三体のお地蔵さんが見えます。
大川杉 高鴨神社
大川杉は井戸杉とも呼ばれます。  ●高鴨神社。この大川杉の管理をしています。
名称 : 大川杉
所在地 : 奈良県御所市西佐味 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2006/2/11 大川杉マップ
指定 : 奈良県指定天然記念物 (S58年3月15日指定)
アクセス : 近鉄御所駅から近鉄バスに乗り「東佐味」で下車し約1km、約20分。 【車】県道30号(金剛葛城山麓線)を利用すると便利です。
県道30号・金剛葛城山麓線を利用し、以前紹介した葛城一言主神社のある御所市名柄をさらに南下すると、五條市との市境近くの左側に大きな杉の木が目入ります。「大川杉」とよばれる杉の巨樹です。根元からは水がわき出ており、井戸杉と呼ばれていたそうです。近くにある高鴨(たかかも)神社が管理をしています。
 高鴨神社は非常に古い歴史の神社ですが、現在は日本桜草で有名です。古代の名門豪族である鴨の一族の発祥の地で、その鴨族が守護神として祀った社の一つであります。京都の上賀茂神社、下鴨神社は有名ですが、それら全国の賀茂社の総社にあたります。
 説明板によれば、70年ほど前に雷が落ちて大枝の1本が枯れてしまったそうです。しかし主幹は難を逃れたそうで、これも根元に祀られている三体地蔵のお陰といわれているそうです。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(玉桂寺のコウヤマキ) (木の根橋/柏原の大ケヤキ)
     
奈良県 ス ギ 新日本名木100選
     
No.42