(兵庫県加東市)  更新:2014年10月(14)
(やしろちょうかみなか) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

社町上中の大ムク
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/6. 50m、樹高/15m。
社町上中のムク むく 樹名板
地上3メートルほどで大きく二幹に分岐します。右は旧社町時代の樹名板。
社町上中のムク
一部大枝が折れていますが、夏空に枝葉を広げていました。
社町上中のムク

加東消防署前のムク
上と下の写真は、加東消防署前にあるムクノキの巨樹。 幹周/4. 60m、樹高/18m。
加東消防署前のムクノキ
名称 : 社町上中の大ムク
所在地 : 兵庫県加東市上中3-9 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2014/8/30 社町上中の大ムク マップ
指定 : 指定なし
アクセス : JR加古川線・滝野駅から南東に約1.9km、徒歩約30分。 【車】中国道・滝野社IC出口から県道17号を南東に約600m。加東消防署の隣。
幹周6.5mの兵庫県下でも屈指のムクノキの巨樹です。旧社町町内にはかってアラカシやエノキの大木が記録されていましたが、それらが枯れて無くなった今、このムクノキが旧町内では最大の巨樹です。
 すぐ側には加東消防署があり、その前にも幹周4.6mのムクノキがそびえています。近くに高速道路のインターチェンジがあり、消防署や市民病院もある官庁街の中の巨樹です。
 兵庫県にはムクノキの巨樹が多くあり、佐用町の「三日月の大ムク」は全国一のムクノキの巨樹です。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(阿陀岡神社のカヤ) (地蔵堂の大クロガネモチ)
     
兵庫県  ムクノキ   新日本名木100選
     
No.882