(兵庫県篠山市) 更新:2006年6月(2)
(つじのよんほんすぎ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

辻の四本杉
デカンショ街道と名付けられた国道372号線の辻集落の南にあります。幹周/9.0m、樹高/30m、樹齢/700〜800年。
辻の四本杉
稲荷神社の境内にあり、地上3mの所で4本の支幹に分かれていて、4本共ほぼ同じ太さで30mの高さまで伸びています。
辻の四本杉 辻の四本杉
四本杉の全体写真をとりたいのですが、
  林の中にあり写しにくい状態です。
見る位置によっては3本のようにも見えますが実は4本。
辻の四本杉・説明板 辻の四本杉
四本杉への入口にある郷土記念物「四本杉」の説明板。
 ここから小道を100mほど行くと四本杉に出会えます。
四本杉を見上げると…、やはり4本でした。
名称 : 辻の四本杉
在地 : 兵庫県篠山市辻 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2006/4/30 辻の四本杉マップ
指定 : 兵庫県指定郷土記念物 (S54年2月13日指定)、
      篠山市市指定天然記念物 (S53年9月2日指定)
アクセス : JR福知山線・篠山口からバスで篠山経由で「辻」下車。 【車】舞鶴若狭道・丹南篠山口ICから西に約15km。
前回紹介した「安田の大杉」から国道372号線を西に約2km行った「辻」の集落の南に「辻の四本杉」があります。車ならば、辻の集落を通る旧国道に入り、すぐに南に左折して約500mで郷土記念物の説明板があります。そこを右に徒歩約5分で稲荷神社境内にある「辻の四本杉」に到着できます。古くから鎮守の森として親しまれ、現在も「稲荷の森」の神木とされています。
 四本杉は地上3m程で4本に枝分かれしていますが、いずれの枝もほぼ同じ太さで伸びており、なかなかの迫力ある大杉です。辻集落から西には「波々伯部(ほうかべ)神社のスギ」があります。
 丹波篠山には多くの巨樹・巨木があり、他にも篠山城、雲部車塚古墳、篠山城の桜、黒豆、丹波牛、丹波栗など名所・名物もたくさんあります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(安田の大杉) (椋本の大ムク)
     
兵庫県 ス ギ 新日本名木100選
     
No.38