泉福寺のカヤとクスノキ  (滋賀県甲賀市) 更新:2010年4月(1)
(せんぷくじ)  巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

泉福寺のカヤとクスノキ
環境省巨樹巨木林DBによれば、カヤは、幹周/4.33m、樹高/19m。クスノキは、幹周/4.72m、樹高/33m。
泉福寺のカヤ
「水口町の古木・名木」のプレートがあるカヤノキ。隣のクスに比べて背丈が半分くらいです。
泉福寺のクスノキ
クスノキは日吉神社の石垣に接しています。この木も「水口町の古木・名木」のプレートがあります。
泉福寺のカヤ 泉福寺のカヤとクスノキ
専福寺の本堂前にカヤノキがあります。  カヤとクスノキの樹高の比較ができます。

日吉神社のケヤキ
泉・日吉神社のケヤキ 泉・日吉神社
泉福寺の隣、同じ境内にある日吉神社のケヤキです。
  冬場で葉がないのですが、立派なケヤキです。
  この木も「水口町の古木・名木」のプレートがありました。
  幹周/3.69m、樹高/28m。
名称 : 泉福寺のカヤとクスノキ、日吉神社のケヤキ
泉福寺の所在地 : 滋賀県甲賀市水口町泉480 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2010/3/14 泉福寺マップ
指定 : なし
アクセス : JR草津線・三雲駅から旧東海道バス停「泉口」すぐ。又は国道1号バス停「伴谷口」下車、南に約200m。 【車】国道1号線「泉西」交差点から旧東海道に入り東に約700m。
JR草津線の三雲駅から野洲川を渡り、旧東海道を水口(みなくち)町方面へ行くと左側に社叢の木立が見えます。泉福寺と日吉神社が同じ境内にあり、3本の巨木が迎えてくれます。日吉神社の前にはケヤキが、泉福寺の本堂前にはクスノキとカヤがそびえています。
 クスノキに比べてカヤは背が低いのが写真をみるとすぐに分かります。環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周6mほどのケヤキがもう1本あるようですが探すのを忘れてしまいました。(2015年に訪問
 泉福寺は弘安二年(813年)伝教大師最澄の創建と伝わります。そばにある日吉神社は泉福寺の護法神として、坂本日吉大社の分霊を祀ったことにはじまります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(平松のウツクシマツ自生地) (天神神社のスギ)
     
滋賀県  カ ヤ    クスノキ   新日本名木100選
     
No.334