(三重県鈴鹿市) 更新:2013年4月(3)
(あじかじんじゃ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

阿自賀神社のスダジイ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/5.50m、樹高/15m。天然記念物の指定はありません。
阿自賀神社のスダジイ
スダジイは拝殿の前にあり、地上1mほどで大きく2本の支幹に分岐しています。
阿自賀神社のスダジイ
スダジイの枝葉が境内を覆っています。結構広い境内です。
阿自賀神社のスダジイ
阿自賀神社のスダジイ
根元には丸い石が置かれていますが、成長には妨げになるかも。
名称 : 阿自賀神社のスダジイ
所在地 : 三重県鈴鹿市安塚町368 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2013/3/16 阿自賀神社マップ
指定 : なし
アクセス : 伊勢鉄道・鈴鹿駅から南西に約1.8km、徒歩約30分。
伊勢鉄道・鈴鹿駅から北西に行った鈴鹿市須賀にも阿自賀神社がありますので間違えないようにして下さい。(実は前に訪問しようとしたときに間違えてしまいました。)阿自賀神社の参道入口は安塚池のそばにあり、長い参道が拝殿まで続きます。結構木々の多い社叢を形作っています。
 阿自賀神社は、由緒は不詳ですが、江戸時代は高賀神社と称し、明治維新後神官の都合で神明社と改称し、その後明治42年に現在の阿自賀神社と改称したとあります。祭神は、高御産巣日神などです。
 スダジイの巨樹は拝殿に前にどっかとあり、大きな樹冠が境内を覆っていました。鎮守の森という言葉がぴったりの田畑・溜池の広がる平野部にぽっかりと浮かぶ小島のような社叢です。近くには「地蔵大松」、「飯野神社のクス」があります。
(HP管理者)

BACJK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(川俣神社のスダジイ) (薬師寺の八幡杉)
     
三重県 シ イ 新日本名木100
     
No.606