(静岡県磐田市) 更新:2011年2月(5)
(しょうこうじ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

省光寺のイチョウ
環境省・巨樹巨木林DBによれば、幹周/5.7m、樹高/12m。「見付の名木」の石碑が立っています。
省光寺のイチョウ
樹齢は200〜300年と推定されますが、葉の茂りも良く黄葉時はきれいだろうと推察されます。
省光寺のイチョウ
省光寺のイチョウ

 (上)「見付の名木」の石碑とイチョウ

 (右上)省光寺本堂

 (右下)旧見付学校(国史跡)
省光寺本堂

史跡・旧見付学校
名称 : 省光寺のイチョウ
所在地 : 静岡県磐田市見付2423 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2008/6/21 省光寺マップ
指定 : 指定なし
アクセス : JR東海道本線・磐田駅から遠鉄バス「磐田市立病院」行に乗り「磐田北小」で下車すぐ。
省光寺の創立年代は不詳で、古くは真言宗でしたが、鎌倉時代に一遍上人が布教のため諸国を巡った際に時宗に改宗しており、現在は清浄光寺(鎌倉市)の末寺です。室町時代、足利尊氏の三男であった六世慈海和尚の頃は非常に栄え「御所道場」の称号を受けていたと寺伝にあるそうです。
 明治5年の学制発布の時に見付学校ができると本校舎ができるまでの3年間このお寺が仮の校舎でした。旧見付学校は現存する日本最古の木造擬洋風小学校校舎として国の史跡に指定されています。
 イチョウは本堂の前にあり、「見付の名木」になっています。東に行くと「見付天神社のクス」、旧東海道沿いに行けば「西光寺の大クス」があります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(湯前神社のクスノキ) (忍草浅間神社のイチイ群)
     
静岡県 イチョウ 新日本名木100選
     
No.433