(石川県加賀市) 更新:2013年7月(5) 
(かつらしょうず)  巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

桂清水のカツラ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/8.88m、樹高/18m、樹齢/500年とあります。
桂清水のカツラ
左にカツラの巨樹、右に「桂地蔵尊」があります。
桂清水のカツラ
桂の根元右側には「桂清水」と呼ばれる湧き水が岩の隙間から流れ出ています。
桂清水のカツラ全景
桂清水
桂清水の湧き水。右上の石の割れ目からしたたり落ちています。椿の花が落ちていました。
桂清水説明板
名称 : 桂清水のカツラ
所在地 : 石川県加賀市山中温泉西桂木町 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2013/4/27 桂清水のカツラ・マップ
指定 : 指定なし
アクセス : JR北陸本線・加賀温泉駅から加賀温泉バスで30分、「桂木町」又は「医療センター前」下車。
山中温泉の温泉街の玄関口に桂清水のカツラがあります。ご覧のように交通量の多い道路に面しており、環境は良くないものの、常に清水が根元を洗う絶好の環境からか、枝葉をいっぱいに付けています。
 説明板によれば、樹齢500年の桂の脇から湧き水がわき出ており、いつの頃からか地蔵尊が祀られたそうです。かつてこの場所で芸妓が湯治客を見送ったといわれ、民謡山中節に「桂地蔵さんにわしゃ恥ずかしや、別れ涙の顔見せた」と唄われています。
 カツラは根元から枝分かれしており、なかなか全体像がつかめません。山中温泉には、「栢野の大杉」「八幡神社の大杉「白山神社のタブノキ」など巨樹の名所が多く、循環バスで手軽に廻れます。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(加茂神社のスダジイ) (桂谷の大杉)
     
石川県 カツラ 新日本名木100選
     
No.643