(愛媛県西条市) 更新:2016年9月(12)
(にしだ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

西田のむく
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/4.88m、樹高は不明とありますが、約15mほど。
西田のむく
根元はコンクリートで固められており、生育環境は良くありません。
西田のむく
ムクノキの前の石柱には、「西条市の名水・名木50選」と記されています。
西田のむく
根本の保護のためか網で包まれています。
西田のむく
ムクノキの前の道を手前の方向(南)に行くと、石鎚神社に行くことができます。
名称 : 西田のむく
所在地 : 愛媛県西条市西田甲501 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2016/5/20 西田のムクノキ マップ
指定 : 西条市名水・名木50選  (H3年3月選定)
アクセス : JR予讃線・石鎚山駅から南に200m、徒歩5分。 【車】松山道・いよ西条ICから国道11号を西に8.4km、「石鎚神社」の看板があるので左折し150m。駐車は先に進み石鎚神社の駐車場に。
西条市のウエブサイト「西条の巨樹」によれば、幹周4.9m、樹齢約400年とされています。ムクノキは、国道11号線から石鎚神社に向かう参道脇にあり、旧西条市の市制50周年記念事業で平成3年に「西条市の名水・名木50選」に選ばれています。
 生育している場所は集会所の前で、根元はコンクリートが敷かれており、環境は良くありません。よく見れば根元に空洞があるようで、補修が望まれます。今は地域や参道を行く人のシンボルとして大事にされているようです。
 近くには県を代表する大樟、「天満神社のクスノキ」があります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(天満神社のクスノキ) (滝神社のクスノキ)
     
愛媛県  ムクノキ   新日本名木100選
   
No.1310