(香川県観音寺市) 更新:2020年4月(18)
(のつごう) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

野都合神社のクスノキ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/7 .17m、樹高/30m。 幹周実測値/7. 38m。
野都合神社のクスノキ
幹には枯れたツタが絡まっています。右下の石の小祠が野都合神社のようです。
野都合神社のクスノキ
野都合神社のクスノキの周囲は田畑や空地になっています。大きな樹冠が遠くからでも見ることが出来ます。
野都合神社のクスノキ
クスノキは少し小高い丘の上にあります。
野都合神社のクスノキ
名称 : 野都合神社のクスノキ
所在地 : 香川県観音寺市柞田町油井 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2020/3/18 野都合神社マップ
指定 : 指定なし
アクセス : 【車】高松道・大野原ICから国道11号を北東に500m、左折し800m。神社付近に駐車スペースあり。
観音寺市柞田(くたに)町と大野原町の境にあります。周囲を田畑に囲まれており、すぐに大きな樹冠を見つけることが出来ます。神社と言っても石の小祠と社号をシルした石柱があるだけ。クスノキの前には祭壇があるので、しめ縄が巻かれていませんが神木とされているようです。
 クスノキの樹齢約1000年と言われており、樹高30m、幹周り7.2m、主幹から2m程で分岐し大枝を四方に伸ばして大きな樹冠を作っています。
 伝説では、その昔、源平合戦(屋島の戦い)で敗れた平家の重臣、左衛門佐重忠の一族が大楠を目当てにこの地にたどり着きました。そして、陰暦2月の寒い夜ここで一夜を過ごしたのですが、翌朝には将兵達はみな命果てたのだそうです。そんな彼等を土地の人達が憐れみ、ここに一族の墓「賢霊塚」を祀ったといいます。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(生木の地蔵クス) (菩提寺PAの美し松)
     
香川県  クスノキ   新日本名木100選
     
No.2093