(徳島県美波町) 更新:2019年4月(12)
(たまき) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

玉木神社の鳥居杉
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/5. 06mと4. 86m、樹高/共に20m。
玉木神社の鳥居杉
幹周実測値/(写真左側)5.70m、(写真右側)5.01mでした。
玉木神社の鳥居杉
本殿に向かって左側の大杉ですが、根元部に空洞が見られます。こちらのスギが若干太いようです。
玉木神社の鳥居杉
上の方では2本の杉の枝が交差しています。
玉木神社の鳥居杉
鳥居には玉木八幡神社の扁額がかかっています。
玉木神社の鳥居杉説明板
名称 : 玉木神社の鳥居杉
所在地 :  徳島県海部郡美波町西河内字丹前19 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2019/3/9 玉木神社マップ
指定 : 美波町指定天然記念物 (S36年4月1日指定)
アクセス : 【車】【車】日和佐道路(国道55号)の日和佐出口から国道55号を南に800m、右折し県道36号を1.8km、左折し100m。駐車スペースあり。
町の天然記念物の指定名称は「玉木神社の鳥居杉」ですが、扁額にもあるように「玉木八幡神社」が神社名です。
 神社の建立は観応2年(1351年)とされています。鳥居杉は、「その後のある時代の氏子らによって植えられて、数百年のあいだ保護されてきた」と説明板にあります。
 拝殿前、鳥居の両脇に鳥居杉はあり、ほぼ似た幹周です。もっともっと太くなり、くっつくまでになってほしいもの。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(薬王寺の大楠) (笹見のムクノキ)
     
徳島県  ス ギ   新日本名木100選
No.1847