(徳島県名西郡石井町) 更新:2011年5月(4)
(おうじ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

王子のクス
写真の左下に見える現地説明板によれば、幹周/10m、樹高/約25m、樹齢/推定800年。
  環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/9.76m、樹高/17m。
王子のクス
上の写真の反対側から写したもの。神社の周囲は広い公園のようになっています。
王子のクス
石井町の微高地に位置する王子神社境内にそびえる大クスです。
王子のクス
根元付近には大きなコブがあり、そのため根回りはかなり大きくなります。
王子のクス説明板
石井町指定天然記念物の説明板。別名を「長寿のクス」ともいわれます。
名称 : 王子のクス
王子神社の所在地 : 徳島県名西郡石井町高原字桑島54 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2011/4/30 王子神社マップ
指定 : 石井町指定天然記念物 (H8年4月3日指定)
アクセス : JR徳島線・石井駅から北西に3.5km。
ネット地図では「豊玉毘売神社」(とよたまびめじんじゃ)と書いてあることが多いようです。豊玉毘売とは、古事記・日本書紀に登場する「海彦・山彦」の話に出てくる山幸彦と結婚し、神武天皇の父を生む女の神様です。
 大クスは幹の下部がコブがあり、ちょっと奇異な形状をしています。大きな樹冠を拡げていますが、境内は広々としており何の問題もありません。これからも繁茂していくでしょう。
 境内の説明板によれば、江戸時代に発生した洪水の時、多くの人がこのクスノキで救われたとのこと。近くには「矢神のイチョウ」、「天神のイチョウ」というイチョウの巨樹もあります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(地福寺の藤) (国恩寺のヒイラギ)
     
徳島県 クスノキ 新日本名木100選
     
No.452