別宮八幡神社のクスノキ  (徳島県徳島市) 更新:2008年10月(9)
(べっくはちまんじんじゃ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

別宮八幡神社のクスノキ
別宮八幡神社の門前、道路を隔てたところにある大クス。環境省DBでは、幹周/8.91m、樹高20m、樹齢/推定800年。
別宮八幡神社のクスノキ
徳島市の天然記念物に指定されています。
別宮八幡神社のクスノキ
別宮八幡神社のクスノキ 別宮八幡神社のクスノキ
名称 : 別宮八幡神社のクスノキ
所在地 : 徳島市応神町中原字宮ノ東35 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2008/5/2 別宮八幡神社マップ
指定 : 徳島市指定天然記念物 (H14年2月25日指定)
アクセス : JR高徳線・吉成駅から南に600m、徒歩約20分。
別宮八幡神社の門前の三叉路の南西角に「別宮八幡神社のクスノキ」があります。幹周は9mという大楠ですが、巨樹の宝庫・徳島県では県の天然記念物にもなりません。
 クスノキは大きな損傷もなく太い幹を大地に踏ん張って伸びています。玉垣に囲まれており、保存には気をつけてられるようです。四国三郎と呼ばれる吉野川に近く、吉野川流域に多い巨樹は肥沃な土壌が育てたものと考えられます。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(一乗寺のクス) (光福寺のイチョウ)
     
徳島県 クスノキ 新日本名木100選
     
No.157