(岡山県津山市) 更新:2019年8月(5)
(ごくらくじ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

極楽寺のカヤ
現地説明板によれば、幹周/4. 5m、樹高/28.0m、推定樹齢/380年。 幹周実測値/4. 76m。
極楽寺のカヤ
石垣と白壁の上にカヤの木がそびえます。
極楽寺のカヤ
カヤの木の根元部。腐朽など無く非常にすっきりしています。
極楽寺のカヤ
極楽寺のカヤと門前
極楽寺門前とカヤの木。
極楽寺のカヤ説明板 極楽寺縁起
極楽寺のカヤ説明板 極楽寺縁起
名称 : 極楽寺のカヤ
所在地 :  岡山県津山市加茂町宇野954 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2019/5/11 極楽寺マップ
指定 : 津山市指定天然記念物 (H8年11月26日指定)
アクセス : 【車】中国道・津山ICから国道53号を北東に3.8km、「野村」を左折し県道6号を北に10.8km、左折し県道68号→75号を2.9km、左折し100m。駐車スペースあり。
極楽寺は、奈良時代の天平4年(732年)に行基菩薩により開創されたとも伝わります。もとは寺内地区にあったが度重なる祝融(火災にあう)により江戸時代の享保3年(1718年)に現在の佐野の地に同鵜を建立し、本尊阿弥陀仏を勧請し「新御堂山極楽寺」と改称しました。
 カヤの木は当時の創設以前から生育していたもので、幹は地上8mのところから双幹となっています。過去雷の被害を受けたこともあり、昭和30年までは雌木もこの近くにありましたが伐られてしまい、現在あるのはこの雄木だけです。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(岩屋のカツラ) (千磐神社のスギ・臥龍藤)
     
岡山県  カ ヤ   新日本名木100選
No.1920