(和歌山県紀美野町)  更新:2014年12月(5)
巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

しらかしの老大樹群
2号樹で、環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/5. 52m、樹高12m。
しらかしの老大樹群
同じく2号樹で、5本あった中で唯一原形をとどめています。
しらかしの老大樹群
2号樹ですが、片側は大きく空洞になっており、皮一枚で命をつなぎ止めています。
しらかしの老大樹群(1号樹)
4号樹のようです。ほとんど原形をとどめていません。
説明板
名称 : しらかしの老大樹群
所在地 : 和歌山県海草郡紀美野町田22 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2014/9/21 しらかしの老大樹群マップ
指定 : 和歌山県指定天然記念物 (S33年4月1日指定)
アクセス : 【車】阪和道・海南東ICから国道370号線を東に約25km。美里温泉を過ぎて「みさと天文台」の大きな看板のある分岐を大きく左に折れ、天文台方面に登っていくと、途中に惣福寺の案内板がありその坂道の途中にあります。
国道370号線から惣福寺に向けて山道を登っていくと熊野神社への石段前にこのしらかしの老大樹群があります。説明板にもあるように5本あったのですが、ほとんど枯れてしまって、今では2号樹のみが何とか巨樹という原形をとどめています。
 しらかしの老大樹が集団的に残存していることは珍しいそうですが、このままではまもなく無くなってしまうのでしょう。もう少し登ると「惣福寺のムクロジ」と「田熊野神社のスギ・クスノキ」に出会えます。さらに登ると「みさと天文台」があります。それだけ空気がよく、街の灯りが届きにくい場所ということですね。昼間でしたが「みさと天文台」まで行ってみましたよ。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(丹生神社のイチョウ) (田熊野神社のスギ・クスノキ)
     
和歌山県  カ シ   新日本名木100選
     
No.913