(和歌山県田辺市)  更新:2015年2月(4)
(みす) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

珠簾神社のクスノキ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/5.05m、樹高/12m。
珠簾神社のクスノキ
地上3mほどで大枝が分岐しています。
珠簾神社のクスノキ
クスノキの左向こうに見えるのが奉納相撲を行う土俵です。クスノキが眺めているようです。
珠簾神社のクスノキ
珠簾神社社殿 珠簾神社拝殿
名称 : 珠簾神社のクスノキ
所在地 : 和歌山県田辺市上三栖46 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2014/10/10 珠簾神社マップ
指定 : 指定なし
アクセス : 【車】阪和道・南紀田辺ICから国道42号線(白浜バイパス)・天王池交差点を北に折れ、県道207号から県道35号に入り、下三栖交差点を左折し北に約2.8km、県道沿いにあります。
珠簾神社の祭神は、伊邪那美命、速玉男命、事解男命、須佐之男命などで、熊野権現を勧請したものと思われます。境内社の影見神社は昔の三栖王子で、明治時代に八坂神社を経て合祀されたものです。
 三栖王子は熊野古道のある九十九王子の一つで、万呂王子跡から左会津川をわたり、報恩寺の山側の道をのぼると「三栖王子跡」の碑があります。
 クスノキの下にある四本柱がある立派な土俵は、11月15日に行われる珠簾神社のお祭での奉納相撲に使用されます。近くには「報恩寺のソテツ」があります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(住吉神社のオガタマノキ・クス) (報恩寺のソテツ)
     
和歌山県  クスノキ   新日本名木100選
     
No.952