(和歌山県橋本市) 更新:2013年6月(5)
(かつらぎ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

葛城神社のムクロジ
そばにある橋本市市教育委員会の説明板では、幹周/4.2m、樹高/27.9m。
葛城神社のムクロジ
ゴールデンウイークですが、まだ芽吹いていませんでした。
葛城神社のムクロジ
ムクロジの根元部。これといった特徴がないので、コメントがしにくいですね。
葛城神社社殿
葛城神社社殿
葛城神社のムクロジ説明板
名称 : 葛城神社のムクロジ
所在地 : 和歌山県橋本市柱本270 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2013/5/5 葛城神社マップ
指定 : 橋本市指定天然記念物 (H9年5月28日指定)
アクセス : 南海電車高野線・紀見峠駅から東に徒歩2.2km。 【車】国道371号柱本交差点から東に800m。
葛城神社は主祭神として素盞鳴命を祀ります。勧請の時期は不明です。葛城神社は、牛頭天王社と称せられていて、京都の八坂神社が総社です。神社地は紀伊見峠の麓にあり、京都や摂津から高野山に至る高野街道として古くから知られています。現在は国道ができて旧街道になってしまいました。
 説明板では、樹高29.7m、胸高幹周4.2mというのは、高知県須崎市大谷の勢井白王神社境内のムクロジに次いで全国2番目の規模ということが書かれていました。幹周からいうと、京都府京丹後市・大成八幡神社のムクロジの4.96mが日本最大となっていますが。
(HP管理者)

BACJK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(栄宝寺のラカンマキ) (堂形のシイノキ)
     
和歌山県  ムクロジ   新日本名木100選
     
No.628