(和歌山県紀の川市) 更新:2005年12月(2)
(かもじんじゃのいちょう) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

加茂神社のイチョウ
晩秋の夕陽を浴び黄色に輝く「加茂神社のイチョウ」。幹周/5.45m、樹高/約30m、樹齢/約800年。
加茂神社のイチョウ
鎮守の森をバックに黄葉真っ盛りの「加茂神社のイチョウ」。雌株で毎年多量の種子をつけます。
加茂神社のイチョウ
和泉葛城山の南山麓の紀の川市(旧粉河町)西川原集落にイチョウはあります。
加茂神社のイチョウ 加茂神社のスギ
加茂神社のイチョウ説明板
(左上)鳥居の額面とイチョウ。「賀茂大明神」と
  書かれています。

(右上)境内にはスギの巨樹が2本そびえています。
  幹周は左が4.78m、右が4.63m。

(左)加茂神社のイチョウの木の説明板。
名称 : 加茂神社の公孫樹
所在地 : 和歌山県紀の川市西川原308 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2005/11/26 加茂神社マップ
指定 : イチョウ ; 和歌山県指定天然記念物 (S33年4月1日指定)
      ス ギ   ; 紀の川市指定天然記念物
アクセス : 【車】国道24号線・小島交差点から北に約4km。
前回の倉垣天満宮のイチョウに続いて今回もイチョウの巨樹です。
 和歌山県の北部、2005年11月に町村合併で誕生した紀の川市(旧粉河町)の「加茂神社の公孫樹(イチョウ)」です。「賀茂神社」としている情報もあるのですが、和歌山県の天然記念物のウエブページから加茂神社にしました。
 幹周は5m余りですが、枝張りが大きく、とても見栄えがします。交通アクセスは車しかありませんが、駐車スペース(2台分)もあり、秋の陽が山の端に落ちるまでゆっくりイチョウの黄葉を鑑賞できました。
 境内には大杉が2本そびえており、こちらもなかなかのものです。樹高も40m近くありそう。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(倉垣天満宮のイチョウ) (流谷八幡神社のイチョウ)
     
和歌山県 イチョウ 新日本名木100選
     
No.26