(奈良県大和郡山市) 更新:2012年4月(1)
(たいしょくかん) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

大職冠のクスノキ
クスノキの前にある標識では、幹周/5.7m、樹高/25m、樹齢/推定500年。
大職冠のクスノキ
交通量の多い県道に面しており、住宅も迫っており、窮屈な環境です。
大職冠のクスノキ
東側から見ると結構太い感じがします。
大職冠のクスノキ 大職冠のクスノキ・標識
名称 : 大職冠のクスノキ
所在地 : 奈良県大和郡山市南郡山町 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2011/11/12 大職冠のクスノキ・マップ
指定 : なし
アクセス : 近鉄橿原線・近鉄郡山駅より西に徒歩20分。
大職冠のクスノキは郡山城の西、県道9号に面してそびえています。「大職冠」とはこのあたりの地名で、かつ日本の歴史上の有名人物・藤原鎌足(ふじわらのかまたり)が与えられた冠位でもあります。近くには大職冠鎌足神社がありますが、豊臣秀吉の弟・秀長が郡山入城の後、秀長は多武峰の大職冠鎌足神社を郡山城の鎮守として遷座しました。秀長の病没直前に秀吉が鎌足神社を多武峰に帰山させましたが、今も地名として大職冠は残っています。
 クスノキは県道に沿った歩道にあり、周囲はコンクリートで取り囲まれており、交通量も多いために自由に枝も伸ばせないようです。
(HP管理者)

BACJK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(成相寺の逆スギ) (王子神社のイチョウ)
     
奈良県 クスノキ 新日本名木100選
     
No.524