(兵庫県篠山市) 更新:2010年12月(9)
(さいほうじ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

西方寺のサザンカ
今年は開花が1ヶ月遅れているとのこと。幹周/1.8m、樹高/4.5m、樹齢/約600年。
西方寺のサザンカ
サザンカの根元部分。複雑に入り組んだ枝が特徴です。
西方寺のサザンカ
わずかに咲いていたサザンカの花。今年の猛暑は花の咲く時期を一ヶ月も遅らせてしまった。
西方寺のサザンカ
西方寺の裏山や周囲の山々は見事な紅葉の時期を迎えていました。
西方寺のカヤ
山門の横に立つ榧の木。火災にあったそうで根元には大きな空洞が。幹周/5.4m、樹高/12m、樹齢/約600年。
西方寺のカヤ
西方寺のカヤ 西方寺のサザンカ 説明板
 (上)天然記念物「さざんか」の巨木の説明板。

 (左)西方寺のカヤの根元部。「樹齢六百年のかやの木」
      と記されています。
名称 : 西方寺のサザンカとカヤ
所在地 : 兵庫県篠山市今田町今田新田82 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2010/11/20 西方寺のサザンカとカヤ
指定 : サザンカ 兵庫県指定郷土記念物 (H8年3月29日指定)
            篠山市指定天然記念物 (H6年3月23日指定)
アクセス : 【車】国道372号線・本荘の交差点を南に約500m。
西方寺近くのバス停でバスを降り、県道を北に西方寺の方に歩いていると白い塀の向こうに見えるはずの赤いサザンカの花が全く見えません。毎年この時期だと満開に近く、「さざんか祭り」も23日に開催されるとネットにありました。着いてみるとサザンカの花はほんの2・3輪しか咲いていません。お寺の方に話では、今年は猛暑で開花が1ヶ月遅れているとのこと。いつかまた満開の時期に再訪したいものです。
 さざんかの巨木は本堂前にあり、東西南北10m四方に枝を広げています。満開だとさぞきれいなことでしょう。山門前にはカヤの巨木もあります。火災のために幹下部に大きな空洞が見られますが、樹勢は良さそうです。
 ここから歩いて15分ぐらいの所に「薬師温泉・ぬくもりの郷」がありゆっくりとお湯につかれます。近くには「和田寺(わでんじ)のツブラジイ」があります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(和田寺のツブラジイ) (内宮の神宮杉)
     
兵庫県 サザンカ    カ ヤ 新日本名木100選
     
No.422