(兵庫県加東市)  更新:2014年10月(16)
(りゅうざんじおおとし) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

柳山寺大歳神社のムクノキ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/5. 80m、樹高/14m。 幹周実測値/7. 05m。
柳山寺大歳神社のムクノキ
ムクノキの特徴である板根(ばんこん)が発達しており、そのため実測した幹周が大きくなったようです。
柳山寺大歳神社のムクノキ
旧八千代町の景観保全樹木になっていました。樹齢は推定400年とあります。
柳山寺大歳神社のムクノキ
柳山寺大歳神社のムクノキ
ムクノキには太い藤が巻き付いています。
柳山寺大歳神社のムクノキ
柳山寺 大歳神社 大歳神社拝殿
景観保全樹木 ムクノキ 景観保全樹木標識
名称 : 柳山寺大歳神社のムクノキ
所在地 : 兵庫県多可郡多可町八千代区大和733 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2014/8/30 柳山寺 大歳神社マップ
指定 : 指定なし
アクセス : 【車】国道427号線「糀屋」交差点を南に折れ、県道24号線に入り、「野口」交差点を右折し県道34号線を約4.5km。右手に大歳神社があります。
大歳神社は兵庫県には数多いので、地域の名称である「柳山寺」を付けました。創立年代は不詳ですが、大歳命(オオトシノミコト)を祀ります。大歳神社は県道34号線沿いにあり、神社前には時計台のある休憩所があります。
 ムクノキは板根が発達しており、実測すると幹周が7mもありました。ただ大きな空洞もあり、保存に気をつけていただきたいものです。
 地名の「柳山寺」の名前のゆえんは、近くにある楊柳寺の山号が「柳山」ということからです。楊柳寺は天台宗に属し、白雉年間(650年頃)法道仙人の開基と伝える古刹です。ただ柳山寺の地名もバス停に残るぐらいで、かっての小字はどんどん無くなっています。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(地蔵堂の大クロガネモチ) (田川神社の大ケヤキ)
     
兵庫県  ムクノキ   新日本名木100選
     
No.884