(神戸市須磨区) 更新:2015年6月(13)
(くるまおおとし) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

車大歳神社のクスノキ
【クスノキ】 神戸市「市民の木」のサイトによれば、幹周/6.6m、樹高/19m。
車大歳神社のクスノキ
【クスノキ】 大歳神社本殿背後の斜面にクスノキはあり、これは斜面下の道路から撮りました。
車大歳神社のクスノキ
【クスノキ】

車大歳神社のカヤ
【カヤ】 カヤの木は、神戸市「市民の木」のサイトによれば、幹周/3.2m、樹高/15m。
車大歳神社のカヤ
【カヤ】 カヤの木は、神社入口の鳥居付近にあり、少し傾いています。
神戸市・市民の木 市民の木
 表示板
車大歳神社社殿 車大歳
 神社社殿
名称 : 車大歳神社のクスノキ・カヤ
所在地 : 神戸市須磨区車字松ケ原551 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2015/3/2 車大歳神社マップ
指定 : 神戸市・市民の木 (S51年11月12日指定)
アクセス : JR新長田駅又は山陽電鉄・板宿駅から市バス「若草町」行きで「車大道」下車、約300m。 【車】阪神高速神戸山手線・妙法寺ICから約1.3km。
車大歳神社は県道22号線から細い道を東に登った所にあります。兵庫県神社庁のサイトによれば、祭神は大歳御祖神(おおとしみおやのかみ)で、由緒は不明ですが、大化二年(646年)の創建と社伝(武庫郡誌)にも記載されており、また応永四年(1397年)6月19日摂津国八部郡丹生郷より遷座されたとも伝えられています。
 毎年1月14日の夜に行われる「翁舞(おきなまい)神事」は有名で、平成12年に国の重要無形民俗文化財に指定されました。江戸時代の終わりにはすでに行われていたことが分かっています・
 境内のクスノキとカヤは共に神戸市・市民の木に指定されており、特にクスノキは5mを超す巨樹です。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(木下のケヤキ) (須磨離宮公園のクスノキ)
     
兵庫県   クスノキ   カ ヤ    新日本名木100選
     
No.1046