(大阪府藤井寺市) 更新:2012年1月(1)
(にしつつみ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

西堤神社のクスノキ
実測では、幹周/5. 50m、樹高/推定25m、樹齢/推定400年。環境省巨樹巨木林DBには登録されていません。
西堤神社のクスノキ
大クスの前には「施無畏(せむい) 八大龍王」が祀られています。
西堤神社のクスノキ
楠の前にある石碑は、東大阪市保存樹木の標識。
西堤神社のクスノキ
石碑の背後からの写真です。
西堤神社社殿 西堤神社の社殿。
名称 : 西堤神社のクスノキ
所在地 : 大阪府東大阪市西堤1-11-13 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2011/12/18 西堤神社マップ
指定 : 東大阪市保存樹木
アクセス : 市営地下鉄中央線・高井田駅下車、東に約500m。
東大阪市にある西堤神社の祭神は天照大神、豊受大神の二神です。伊勢神宮の内宮・外宮に祀られている神様と同じです。1968年に第二寝屋川ができるまでは、この周辺には楠根川が流れていました。西堤の地名は楠根川の西の堤ではなくて、現在の大東市に内助淵(ないすけがふち)という池があったがその西堤に住んでいた人たちがこの地に移転したことで名がついたそうです。
 ここには妖怪伝説も伝えられており、境内の「鱗殿」には内助淵で大蛇を退治したときにはがされた大蛇の鱗が祀られているそうです。日照りのとき、お参りすると雨が降ったと伝えられています
 大クスは本殿脇にある「せむい 八大龍王社」の後ろにあり、幹周が5.5mもある立派なクスノキです。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(稲田八幡宮のイチョウ) (自然居士のいちょう)
     
大阪府  クスノキ   新日本名木100選
     
No.509