(大阪府堺市北区) 更新:2020年3月(1)
(みなみはなだ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

南花田八坂神社のクスノキ
南花田にある八坂神社では、堺市の保存樹木としてクスノキ3本が指定されています。
南花田 八坂神社のクスノキ(社殿東側)
社殿東(本殿裏)のクスノキで、保存樹22号。市の標柱では幹周/4. 50m、樹高/19m。 幹周実測値/5. 13m。
八坂神社のクスノキ(社殿東側) 保存樹22号標柱
社殿東(本殿裏)のクスノキです。地上1.5mほどで二幹に分岐しています。右写真が保存樹木の標柱。
八坂神社のクスノキ(社殿南側)
社殿南側のクスノキで、保存樹23号。市の標柱では幹周/4. 00m、樹高/16m。 幹周実測値/4. 52m。
八坂神社のクスノキ(社殿南側) 保存樹木23号標柱
社殿南側のクスノキと指定番号23号の標柱。
八坂神社のクスノキ(社殿北側) 市保存樹木24号標柱
社殿北側のクスノキで、保存樹24号。市の標柱では幹周/3. 70m、樹高/16m。 幹周実測値/4. 40m。
社殿北側のクスノキと拝殿
拝殿とその左に保存樹木24号のクスノキ。
保存樹22号の説明板
本殿裏のクスノキの前の駒札。「楠魂彦姫の大神」とあります。
名称 : 南花田 八坂神社のクスノキ
所在地 : 大阪府堺市北区南花田町545 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2020/3/6 八坂神社マップ
指定 : 堺市指定保存樹木 (S57年3月15日指定)
アクセス : 【車】阪神高速・堺出口から中央環状線を東に5km、「新金岡団地東」を右折し800m。大泉公園駐車場に駐車し北に300m。
八坂神社ですが、地名を付けて区分しました。八坂神社は大泉緑地の北に鎮座しています。創建は不詳ですが、明治41年(1908年)にいったんは金岡神社に合祀されましたが、その後昭和22年(1947年)に現在地に遷座されています。
 祭神は保食神(うけもちのかみ)、素盞鳴命です。周囲は住宅地ですが、境内には何本も楠の大木が生い茂っており、そのうち3本が堺市の保存樹木に指定されています。
 最大のクスノキ(幹周実測値/5.13m)は本殿裏にあり、地上1.5mほどで二股に分岐しています。クスノキの前には駒札が立てられており、「楠魂彦姫の大神」と書かれていました。2本の支幹を男女(彦姫)として、夫婦和合や家庭円満。子宝・家族の願い事に霊験あらたかとされます。
 保存樹指定の標柱に刻まれておる幹周に比べると、実測値は50cm程大きくなりました。昭和57年(1982年)の指定時からもう40年が経とうとしています。クスノキは成長が早いので、これぐらい大きくなるのでしょう。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(忠岡神社のクス・ヒョウの木) (善照寺の冨生の松)
     
大阪府  クスノキ   新日本名木100選
     
No.2056