(大阪府藤井寺市) 更新:2011年12月(4)
(はっこうりゅうおうおおかみ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

白光龍王大神のムクノキ
環境省巨樹巨木林DBには未登録です。実測してみました。幹周/4.9m、樹高/推定20m。
白光龍王大神のムクノキ
前の道は東高野街道です。東側は道明寺天満宮の境内です。
白光龍王大神のムクノキ
小さな祠が「白光龍王大神」のお社。ムクノキをお祀りしているようです。
白光龍王大神のムクノキ
東高野街道の石碑と「白光龍王大神のムクノキ」
道明寺
道明寺の本堂。
名称 : 白光龍王大神のムクノキ  
所在地 : 大阪府藤井寺市道明寺1-15 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2011/11/12 白光龍王大神マップ
指定 : なし
アクセス : 近鉄南大阪線・道明寺駅下車、西に約300m、徒歩8分
道明寺天満宮と道明寺の間を南北に延びる道(東高野街道)に沿って「道明寺森の下ポケットパーク」と呼ばれる小さな緑地があります。そこに「白光龍王大神のムクノキ」と小祠があります。ネットでもほとんど情報がないのですが、幹周5m近い椋の巨木です。
 道明寺天満宮には大楠があり、前回紹介しました。天満宮の西側にある道明寺は、明治初めの神仏分離令で現在の道明寺天満宮の地から移転したものです。真言宗御室派に属し、本尊は国宝の木造十一面観音菩薩立像で、平安時代初期の9世紀に菅原道真の作と伝わります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(道明寺天満宮のクスノキ) (稲田八幡宮のイチョウ)
     
大阪府 ムクノキ 新日本名木100選
     
No.507