(京都府京丹波町) 更新:2013年2月(3)
(じょうこうじ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

浄光寺の夫婦イチョウ
環境省巨樹巨木林DBでは、幹周/5.45m、樹高/22m、樹齢は500年以上と伝えられています。
浄光寺の夫婦イチョウ
さほど広くない境内は落下したイチョウの葉で埋め尽くされています。
浄光寺の夫婦イチョウ
雄の木と雌の木が根元で合わさり双幹になっており、夫婦イチョウと呼ばれます。
浄光寺の夫婦イチョウ
手前には紅葉の赤色がイチョウの黄色に混ざって美しい模様に。
名称 : 浄光寺の夫婦イチョウ
所在地 : 京都府船井郡京丹波町安井光久33 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2012/11/25 浄光寺マップ
指定 : 京丹波町指定天然記念物 (H22年2月5日指定)
アクセス : 【車】京都縦貫道・丹波ICから国道9号を0.8km、須知交差点を左折し県道444号に入り西に1.7kmで左折し、塩田谷に入り2.7km。
京都縦貫道の丹波インターチェンジから国道9号線須知交差点を左折し、さらに県道444号線を1.5kmほどで左折して山間の道路に入ります。3km程で右手に浄光寺があります。高野山真言宗の寺院で、境内中央に夫婦イチョウと呼ばれる大イチョウがそびえます。
 訪問した日はちょうど黄葉も最後の時期で、境内いっぱいに黄色の落ち葉が広がっていました。谷が深いためにすでに日光は木の頂にしか当たっていませんでした。平成22年に九手神社のアラカシなどと共に町の天然記念物に指定されました。同じ山間部には「岩山神社のスギ」があります。
 夫婦イチョウの雌の木の幹周りは4.5m、根回り8.5m(双幹)、雄の木の幹周りは2.1m。京丹波町では最大のイチョウです。
(HP管理者)

BACJK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(歓喜寺のビャクシン) (赤後寺のスギ)
     
京都府 イチョウ 新日本名木100選
     
No.591