(滋賀県長浜市) 更新:2016年3月(15)
(ごうのちょう) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

郷野町天満宮のイチョウ
長浜市指定保存樹の樹名板よれば、幹周/6.8m、樹高/50.0m、樹齢(推定)530年。
郷野町天満宮のイチョウ
長浜市のサイトでは、幹周/6.8mと6.2m、樹高は共に50.0mとなっています。
郷野町天満宮のイチョウ
イチョウは黄葉の盛りでした。両方の間隔が狭いのでそのうちくっつくかも。
郷野町天満宮のイチョウ
幹周を実測すると、南側6.14m、北側6.97mでした。
長浜市指定保存樹 保存樹指定
 樹木標識
郷野町天満宮 天満宮の社殿、
 左奥にイチョウ
名称 : 郷野町 天満宮のイチョウ
所在地 : 滋賀県長浜市郷野町343 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2015/11/16 郷野町天満宮マップ
指定 : 長浜市指定保存樹 (H18年11月7日指定)
アクセス :  【車】北陸道・米原ICから国道21号を東に4km、一色交差点を左折し県道19号を北に2.8km、大鹿交差点を右折れし1.7km。
滋賀県神社庁のサイトでは「天満神社」とありますが、鳥居の扁額には「天満宮」とありましたので、地名と合わせて郷野町天満宮としました。神社庁のサイトによれば、「創祀年代等は詳かではないが、当社に蔵している古額面に『文明9年酉歳3月再建』とある。」とのこと。文明9年(1477年)よりも古いことは確かのようです。
 天満宮は旧上草野小学校(2014年に浅井小学校に統合)の隣にあり、小さな社殿ですが、イチョウは共に幹周6mを超す立派な大イチョウです。2本のイチョウは20cmほどの間隔で接しており、近い将来くっついて1本の大イチョウになるのではないでしょうか。環境省巨樹巨木林DBには記載されていないのですが、長浜市の指定保存樹になっており、保護が図られているようです。樹高については50mはありません。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(野村のケヤキ) (野中の一方杉)
     
滋賀県   イチョウ    新日本名木100選
   
No.1193