(三重県松阪市) 更新:2022年4月(2)
(まつさか) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

松阪第一小学校のラクウショウ
環境省巨樹巨木林DB(2000年)によれば、幹周/3. 75m、樹高/25m。 幹周実測値/4. 76m。
松阪第一小学校のラクウショウ
20年ほどで1mも幹周が大きくなっています。成長が早いといわれるラクウショウですがびっくりする程です。
松阪第一小学校のラクウショウ
根元も立派になってきました。湿地では気根が出るのが特徴ですが、運動場では出ないでしょうね。
松阪第一小学校のラクウショウ
西日をいっぱいに浴びたラクウショウ。紅葉がより赤くなりました。
松阪第一小学校のラクウショウ
松阪第一小学校のラクウショウ
名称 : 松阪第一小学校のラクウショウ
所在地 : 三重県松阪市殿町1349 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2020/11/16 松阪第一小学校マップ
指定 : 指定なし
アクセス : JR・近鉄松阪駅から西に約600m、徒歩12分。 【車】伊勢道・松阪ICから県道59号を東に4.4km、「五曲橋西詰」を左折し500m、右折し橋を渡りすぐに左折し100mで無料の市営駐車場あり。駐車場より小学校まで500m。
学校周辺には駐車場が無いので、市民病院前にある市営駐車場に車を駐めて歩きました。市営駐車場からも紅葉したラクウショウの梢が見えています。校門を入り職員室に行き、先生にラクウショウの撮影の許可をいただきました。
 松阪第一小学校は明治6年(1873年)大手小学校として創立され、何度かの改称を経て、昭和22年に現在の校名になりました。
 このラクウショウは明治37年(1904年)、日露戦争の戦勝記念に松阪の旧家・小津家が寄贈したと伝えられています。昭和60年に校舎の建替えがありましたが、この木を残すように校舎の位置が決められたそうです。
 ラクウショウは漢字では落羽松と書きますが、松の仲間ではなく杉の仲間です。別名ヌマスギとも呼ばれ、アメリカ・メキシコの湿性地や沼沢地が原産地です。落葉針葉樹で、ちょうど美しく紅葉していました。湿地では気根を出すことが知られていますが、乾いた校庭ではちょっと無理のようです。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(中原神社のスダジイ) (奈良九重桜)
     
三重県  ラクウショウ   新日本名木100選
     
No.2222