(三重県熊野市) 更新:2018年8月(6)
(ありま) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

有馬の大イブキ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/4. 90m、樹高/9m。
有馬の大イブキ
説明板では。胸高周囲5m、樹高11.8m、枝張り南北15m・東西13.4m、推定樹齢約800年
有馬の大イブキ
天理教分協会の敷地内あり、一部枯れた部分もあります。
有馬の大イブキ
幹にはイブキ(ビャクシン)によくある大きなねじれは見られませんが、枝はねじれています。
有馬の大イブキ
有馬の大イブキ 説明板 説明板
名称 : 有馬の大イブキ
所在地 : 三重県熊野市有馬町743 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2018/5/16 有馬の大イブキ マップ
指定 : 熊野市指定天然記念物 (H12年2月24日指定)
アクセス : JR紀勢本線・有井駅から北東に400m、徒歩7分。 【車】熊野尾鷲道路・大泊ICから国道42号を南西に3.6km、「花の窟神社」を右折し500m。車は花の窟神社の駐車場に停め歩きました。
熊野観光の名所・花の窟神社にほど近い天理教有井分協会の敷地内に「有馬の大イブキ」があります。訪問した日は残念ながらお留守だったようで、何度もベルを押したり声をかけたのですが応答がありませんでした。了解を得ずに申し訳なかったのですが、なかなか来れない地域ですので、かってにイブキの写真を撮らせていただきました。
 この地は江戸時代初期の口有馬城の跡で、当時からこの地に現存していた と伝えられている古木です。国内のは樹齢約1200年というイブキが1樹あるが、樹齢800年のイブキはそれに次ぐと説明板にあります。イブキは成長が遅い樹種ですので、幹周5mでも樹齢800年はあるかも知れませんが。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(大馬神社のスギ) (徳司神社の大クス)
     
三重県  ビャクシン   新日本名木100選
   
No.1671