(三重県伊賀市) 更新:2017年1月(13)
(あおやま) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

青山支所のケヤキ
伊賀市役所・青山支所のケヤキで、実測すると、幹周/4.44m、樹高/約15m、樹齢120年。
青山支所のケヤキ
周囲はコンクリートですが、根の周りだけ土が残されています。
青山支所のケヤキ
後方は支所の建物。
青山支所のケヤキ
青山支所のケヤキ
ケヤキの枝振り。
青山支所のケヤキ(西株)
これは支所の西側にあるケヤキで、弱ってきているようです。幹周/3.6m、樹高/9m。
名称 : 青山支所のケヤキ
所在地 : 三重県伊賀市阿保1411 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2016/10/27 青山支所マップ
指定 : 指定なし
アクセス : 近鉄南大阪線・青山町駅から南に約400m、徒歩約8分。 【車】名阪国道・上野東ICから国道422号を12km、「青山羽根」交差点を左折し国道165号を東に400m、「阿保」交差点を右折し200m、「阿保西」交差点を左折し200m行くと左に支所と駐車場があります。
ケヤキは伊賀市役所・青山支所の駐車場の中にあり、ちょうど紅葉の時期を迎えていました。この青山支所は元阿保小学校があった場所で、2本のケヤキは阿保尋常小学校が建てられた1893年ごろに記念植樹されたと言われます。
 ケヤキは駐車場の東西にあり、昔の写真を見ると小学校の運動場の東と西の端にあったものです。最近西株が弱ってきており、「伊賀タウン情報」では、“小学校は42年前に移転しましたが、卒業生達は学校のシンボルだったケヤキの再生を願っている。”とあり、そこで市は土壌の改良費を予算化しました。何とか回復して欲しいものです。
 もう1本のケヤキは樹齢120年にもかかわらず、幹周4.44mにまで成長しており、ご覧のように美しい紅葉を見せていました。近くには「塚原のエノキ」があります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(塚原のエノキ) (魚見墓地のイヌマキ)
     
三重県  ケヤキ   新日本名木100選
   
No.1391