(愛知県岡崎市 更新:2010年1月(3)
(さいぐり) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

才栗のイチイガシ
現地説明板によれば、幹周/5.0m、根回り/18m、樹高/22m。
才栗のイチイガシ
根元部分はかなりの太さがあります。ちょっと斜めに立っている。
才栗のイチイガシ 才栗のイチイガシ
白髭神社 才栗のイチイガシ説明板
イチイガシのある白髭神社社殿。  ●才栗のイチイガシの説明板。
名称 : 才栗のイチイガシ
白髪神社の所在地 : 愛知県岡崎市才栗町上屋敷66 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2009/10/12
指定 : 岡崎市指定天然記念物 (S47年7月5日指定)
アクセス : 名鉄・東岡崎駅前から名鉄バス・桜形行きに乗り、才栗下車。西北西に100m。 【車】国道1号線・太平橋北交差点から県道35号線を約7km。
10月だというのに真夏のようなかんかん照り。余りに天気が良すぎると、写真をとるには明暗のコントラストが強すぎて困りものです。「才栗のイチイガシ」は才栗町の白髭神社境内にあり、かなりの古木です。大きな空洞もないので、まだまだ元気そうです。岡崎市といっても市街地からかなり離れており、環境も良いようです。
 イチイガシ(一位樫)は、ブナ科コナラ属に属し、わが国では関東地方以南の本州太平洋岸・四国・九州に分布する常緑高木です。カシ類の中でも材質が良いので一位の名がついたという説があります。イチイガシは、常緑性のシラカシ、アラカシ、アカガシ、ウラジロガシと同じ仲間で、材が固いため非常に有用な樹木です。この辺りではイチイガシの自生が見られず、昔から寺社に多く植えられていることから、このイチイガシも植生と考えられています。
 近くにはムクノキの巨木「才栗のムクノキ」があるのですが、立ち寄るのを忘れてしまいました。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(寺野の大クス) (光福寺のイチョウ)
     
愛知県  カ シ   新日本名木100選
     
No.311