関ヶ原本陣跡スダジイ  (岐阜県不破郡関ヶ原町) 更新:2008年11月(7)
(せきがはらほんじんあと) 巨樹と花のページトップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

関ヶ原本陣跡スダジイ
関ヶ原駅を降りて西に5分も歩くと八幡神社があり、その鳥居横にスダジイがあります。
関ヶ原本陣跡スダジイ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周7.80m/樹高10m。ご覧のように幹といい枝といいほとんどが布でぐるぐる巻き。
関ヶ原本陣跡スダジイ
八幡神社の石碑のすぐそばにあります。前の道はかっての北国脇往還で、関ヶ原宿から北国街道の木之本への道。
関ヶ原本陣跡スダジイ 関ヶ原本陣跡スダジイ説明板
 (上)説明板
 (左)スダジイを東側から
名称 : 関ヶ原本陣跡スダジイ
八幡神社の所在地 : 岐阜県不破郡関ヶ原町関ヶ原907 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2008/10/18 関ヶ原本陣跡マップ
指定 : 岐阜県指定天然記念物 (S37年2月12日指定)
アクセス : JR東海道線・関ヶ原駅下車、西に徒歩3分。
中山道の宿場であった関ヶ原本陣跡にあるスダジイで、現在は八幡神社の鳥居横に一段高くそびえています。ところが主幹も枝も保護のため布でぐるぐる巻にされており、木の樹肌は全く分かりません。
 近くには関ヶ原合戦の史跡が多くあり、神社のすぐ北には東首塚があります。訪問した日はJR東海主催の「さわやかウォーク」が開催されていたため、駅前は大変な人出でした。米原からの電車も満席でした。
 八幡神社のすぐ西には「宗徳寺のイチョウ」があり、中山道を少し西に行くと春日神社(福島正則陣跡)と月見宮大杉があります。
(HP管理者) 

BACJK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(月見宮大杉) (光明寺のイチョウ)
     
岐阜県  シ イ   新日本名木100選
     
No.170