薬師の大イチョウ  (福井県勝山市) 更新:2009年10月(3)
(やくし) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

薬師の大イチョウ
大イチョウの前にある説明板では、幹周/7.70m、樹高/約20m、樹齢/約500年。
薬師の大イチョウ
根元は一つだが、地上2m程から6本の枝に分かれています。幹の表面には凹凸が多い。
薬師の大イチョウ 薬師の大イチョウ
薬師の大杉
大イチョウ(左奥)の前にある「薬師のスギ」、幹周/5.80m、樹高/35m。後が白山神社の社殿。
名称 : 薬師の大イチョウ
白山神社の所在地 : 福井県勝山市野向町薬師神谷(のむきちょうやくしがみや)48-1 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2009/9/19 薬師の大イチョウ・マップ
指定 : 勝山市指定天然記念物 (S58年4月4日指定)
アクセス : 【車】国道157号線で勝山市の長山町交差点を北に折れ、喜見トンネルを越えたすぐを左折して県道112号を約2km。
一つの境内に白山神社と薬師神社の二つの社殿が左右に少し離れて並んでいます。かって薬師堂があり、このお堂を建立した別当円長坊がこの木を植えたといわれているため、樹齢は約500年といわれています。
 大イチョウは白山神社の左(西方向)にあり、カツラのように株立ちのようにも見えます。イチョウは雌雄異株(シユウイカブ)で、この木は雌株ですから銀杏(ギンナン)はなりません。
 広い境内にはスギの巨樹もあり、これだけでも1ページが作れそう。スギの隣にはもう1本の銀杏もありなかなか見所のある神社です。神社の前は広いコスモス畑になっていて、満開には少し早くまだ三分咲きでしたが、10月中旬には「のむきコスモスまつり」が行われます。
 神社前から南側に銀色のドームが見えます。何かといえば「恐竜博物館」。恐竜!、わー!「Tレックス」見に行きたい、でも残念ながら時間がない。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(天引八幡神社の大ムク) (専福寺の大ケヤキ)
     
福井県 イチョウ 新日本名木100選
     
No.281