(愛媛県西条市) 更新:2016年9月(4)
(しかわ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

志川のクスノキ
「西条の巨樹」によれば、幹周/5.00m、樹高不明。
志川のクスノキ
クスノキの前には、2009年11月西条市環境サポーターにより立てられた樹名板があります。
志川のクスノキ
国道側から見ると結構太い幹周に思われたのですが、5mほどの主幹です。
志川のクスノキ
志川のクスノキ
周囲は田んぼでさえぎるものがありません。左側の土手の上が国道11号線です。
名称 : 志川のクスノキ
所在地 : 愛媛県西条市丹原町志川234-3付近 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2016/5/20 志川のクスノキ マップ
指定 : 指定なし
アクセス : JR予讃線・小松駅から「せとうち周桑バス」湯谷口線で「楠窪口」下車すぐ。 【車】松山道・いよ小松ICから国道11号を西に6.2km。国道沿いにあります。
国道11号を走る車から見ることができる、志川地区の田んぼの中にそびえる大楠です。国道の歩道からクスノキに降りる細い道があります。この辺りにはかっては多くの古木があったそうですが、台風などで倒れたりして、この「志川のクスノキ」と「土居の大グス」だけになってしまったそうです。
 このクスノキには「田中楠ヱ門さん」という昔ばなしが伝わっており、このクスノキは昔は貧乏な人の願いを聞いて、お金やお椀を貸してくれていたのですが、不実の人があり約束を守らなかったので、その後何も貸してくれなくなったといいます。各地に残る椀貸し伝説の一つです。古墳跡とも言われています。
 クスノキはツタでびっしりと覆われており、全容がはっきりとしません。また根元には本当に小さな小祠があります。頂部には枯れ枝が見えますね。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(磐根神社のイチョウ・スギ) (土居の大グス)
     
愛媛県  クスノキ   新日本名木100選
   
No.1302