(愛媛県西条市) 更新:2016年9月(1)
巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

オタチキさんのムク
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/5.65m、樹高/不明。 実測幹周/6.24m。
オタチキさんのムク
ムクノキの右後方、田んぼの中に祠のようなものがあります。
オタチキさんのムク
周囲は田んぼで、このムクノキに至る道がありません。あぜ道を通ることになります。
オタチキさんのムク
オタチキさんのムク
オタチキさんのムク
主幹は途中で折れ、空洞になっているようです。
オタチキさんのムクと大太刀君神社 ムクノキと
 大太刀君神社
オタチキさんのムク説明板 説明板
名称 : オタチキさんのムク 樹種 : ムクノキ
所在地 : 愛媛県西条市中野甲1293 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2016/5/20 オタチキさんのムク マップ
指定 : 指定なし
アクセス : 【車】松山道・いよ西条ICから国道11号を西に5.8km、「加茂川橋」交差点を左折し国道11号94号を1.9km、右折し200m。
「オタチキさんのムク」は大太刀君神社の側にあります。「西条の巨樹」によると、高峠城の支城であった氷見・高尾城城主・石川源太夫が天文20年(1551年)にこの地で討たれ、高峠城主石川伊予守がそれを保国寺で弔った後、このムクノキの下に土葬したとされています。
 説明板では、大太刀君神社の祭神は、大太刀君大神霊璽(石川源太夫神霊)はじめ3柱となっています。
 ムクノキは周りを田んぼに囲まれており、ムクノキに至る道がどこにもありません。致し方なくあぜ道をたどることになりました。途中にも2箇所小祠がありました。ムクノキは主幹が破損しており、樹高は低いものの枝葉はけっこう繁っています。
 近くには伊曽乃神社のクスノキがあります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(伊曽乃神社のクスノキ) (柳曽のカゴノキ)
     
愛媛県   ムクノキ    新日本名木100選
   
No.1299