(徳島県鳴門市)  更新:2015年1月(2)
(わかみやはちまん) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

若宮八幡神社のクスノキ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/7.33m、樹高/20m。幹周実測/5.52m+3.20m。
若宮八幡神社のクスノキ
社殿の裏にクスノキの巨樹があります。根元近くから2幹に分かれています。
若宮八幡神社のクスノキ
2本の主幹を合わせると幹周は8mほどになります。
若宮八幡神社のクスノキ
若宮八幡神社のクスノキ
近くの幼稚園児が遊びにきました。クスノキの巨樹は格好の遊び場となりました。
若宮八幡神社 若宮八幡神社
 の社殿
名称 : 若宮八幡神社のクスノキ
所在地 : 徳島県鳴門市大津町大幸字若宮の本13-2 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2014/9/27 若宮八幡神社マップ
指定 : 指定なし
アクセス : JR鳴門線・立石駅から南に約1.2km、徒歩約20分。 【車】高松道・鳴門ICから南西に約4km。
鳴門市の住宅と畑が混在する場所に若宮八幡神社があり、社殿の背後にこのクスノキが立っています。2幹に分かれていますが、合計すると幹周が8mを超す巨樹というのに天然記念物の指定などはありません。徳島ではこの程度のクスノキでは指定対象にはならないようです。
 それでもクスノキは子供達の決行の遊び場となっていました。幹周を実測し終えると保母さんに引率された幼稚園児が10人ほどやってきてクスノキの二股の部分を上ったり降りたり。地域の人々に親しまれており、クスノキも楽しそうです。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(松村のクスノキ) (井筒屋敷のホルトノキ)
     
徳島県  クスノキ   新日本名木100選
     
No.930