五所神社のイチョウ  (徳島県吉野川市) 更新:2011年4月(10)
(ごしょ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

五所神社のイチョウ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/6. 93m、樹高/16m。
五所神社のイチョウ
主幹には大きな亀裂が見えますが、樹勢は良好です。
神社拝殿と大イチョウ
五所神社拝殿と大イチョウ。
五所神社のイチョウ
五所神社のイチョウ2
大イチョウとは参道を挟んである、ずんぐりしたイチョウの木。
五所神社のイチョウ 五所神社のイチョウ
裂け目の反対側から見る。 空洞中を覗くと黒く焼けこげていました。
名称 : 五所神社のイチョウ
所在地 : 徳島県吉野川市鴨島町麻植塚291 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2008/5/3 五所神社マップ
指定 : なし
アクセス : JR徳島線・麻植塚(おえづか)駅から南東に300m。 【車】国道192号「麻植塚」交差点から東に1.2km、大きく左折し600m。道路脇に駐車スペースあり。
五所神社境内に立っている社殿改築記念碑によれば、俗称を「瑜伽(ゆうが)神社」といい、崇神天皇第三皇子大麻綜杵命(おおへつきのみこと)ほか五柱の神を祀るとあります。
 大イチョウは本殿の前にありますが、参道を挟んでもう1本背の低いイチョウがあります。大イチョウには大きな亀裂があり、空洞も開いていました。空洞の中を見ると真っ黒に焼けたようになっています。樹勢は悪くないのですが、何故黒こげになっているのか?
 南の山手方向には、最近樹勢が衰えて話題となった「壇の大クス」、麻植塚駅の向こう側には「八坂神社のクロガネモチ」があります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(退蔵院の紅枝垂れ桜) (矢神のイチョウ)
     
徳島県  イチョウ   新日本名木100選
     
No.448