(徳島県つるぎ町) 更新:2011年6月(1)
(あかはねだいし) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

赤羽根大師のエノキ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/8. 70m、樹高/18m、樹齢/約800年で、日本一のエノキの巨樹です。
赤羽根大師のエノキ
かってはエノキのすぐそばにお地蔵さんが祀られていました。今はお堂に移して祀られています。
赤羽根大師のエノキ
筋肉隆々とした仁王像も創造させるような力強い根元部分。
赤羽根大師のエノキ
赤羽根大師のエノキ 赤羽根大師のエノキ
一宇地区 赤羽根大師のエノキ説明板
赤羽根大師のエノキからの眺望  国天然記念物の説明板
名称 : 赤羽根大師の大エノキ
所在地 : 徳島県美馬郡つるぎ町一宇字蔭103-2 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2011/4/30 赤羽根大師のエノキ・マップ
指定 : 国指定天然記念物 (H16年9月30日指定)
アクセス : 【車】国道438号線を剣山方面に走り、つるぎ町役場一宇支所の500mほど先を標識に従い左折、山道を5分程登ります。
巨樹王国一宇地区を代表する巨樹です。平成10年の巨樹の会の調査でその名が全国に知られるようになり、平成11年2月に県指定天然記念物になり、さらに平成16年9月には国指定天然記念物になりました。
 「赤羽根大師のエノキ」のある場所は、一宇地区を見下ろす尾根上にあり、谷底から車で細い道を5分ほど急登します。かなりの曲がりくねった道で「おうじょう」(大阪弁で苦労のこと)しました。エノキの周りは最近ピンファンデーション工法で作られたウッドデッキが取り巻き、木のすぐ近くで観察できます。これは根を傷めないようにとの配慮です。
 ちょうどエノキの周りは八重桜が満開。エノキは地上3m程から四方に大枝を広げており、雄大な樹冠が広がります。連休でもあり時折観光客が登ってきます。付近にはトイレや駐車スペースもありますので車で安心して登れます。
 道路を来た道を100mほど下ると県指定天然記念物「白山神社のモミ」があります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(国恩寺のヒイラギ) (白山神社のモミ)
     
徳島県  エノキ   新日本名木100選
     
No.454