(岡山県真庭市)  更新:2015年2月(10)
(おうごんすぎ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

黄金杉
スギのそばの現地説明板によれば、幹周/2.5m、樹高/18m、推定樹齢/約200年。右後ろが下蒜山です。
黄金杉
説明板のにあるように「黄金色に輝く」とはいきませんが。
黄金杉
最近はかっての黄金色の輝きが失われつつあるとのこと。
黄金杉
黄金杉説明板 黄金杉説明板
名称 : 黄金杉
所在地 : 岡山県真庭市蒜山下長田1482 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2014/10/17 黄金杉マップ
指定 : 岡山県指定天然記念物 (S31年4月1日指定)
アクセス : JR姫新線・中国勝山駅からコミュニティバス「蒜山高原」行きに乗り「原林口」下車すぐ。 【車】米子道・蒜山ICから国道482号を西に約12km。県道325号との分岐点にあります。
国道313号線沿いに黄金杉があります。突然変異により葉緑素を失い、黄緑素のみとなってしまい、葉が黄金色となったといわれています。「岡山の巨樹」によれば、黄化は5、6月頃から始まり、盛夏には緑色が濃くなるが、再び秋には黄化するとあります。
 樹形も擬宝珠(ぎぼし)形で綺麗ですが、この黄金杉を増やそうとしても残念ながら黄金色にはならないそうです。巨樹というほどではありませんが、杉の根元からの蒜山の眺望もよく、絵になる風景でした。黄金色には撮れませんでしたが。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(中和神社のスギ) (福田神社のイチョウ)
     
岡山県  ス ギ   新日本名木100選
     
No.958