(和歌山県新宮市) 更新:2018年8月(19)
(さの) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

佐野のホルトノキ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/4. 70m、樹高/23m。
佐野のホルトノキ
現地説明板では、目通し幹周/約3m、樹高/約20m。樹齢は不明とあります。
佐野のホルトノキ
赤い木の柵が邪魔をして根の部分が余り移ってないのですが、大きな根張りをしています。
佐野のホルトノキ
ホルトノキらしく所々に赤い葉が見えます。
ホルトノキの説明板
新宮市の天然記念物指定名称は「ホルトノキ」です。
名称 : 佐野のホルトノキ
所在地 : 和歌山県新宮市佐野3-8 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2018/5/18 佐野のホルトノキ マップ
指定 : 新宮市指定天然記念物 (S42年5月26日指定)
アクセス : JR紀勢本線・紀伊佐野駅から南に400m。 【車】国道42号「紀伊佐野駅」交差点を西に折れ、200m行くと右手にあります。駐車は左手のスーパーオークワに。
スーパー・オークワ南紀店の北にあるホルトノキです。地名から「佐野のホルトノキ」としました。根元には小さな祠が祀られていますが、古くから御神木として保護されてきたそうです。
 小祠はグーグルマップでは諏訪神社となっています。ホルトノキは、千葉県から西の暖かい地方に生育する常緑の高木です。いつの時期でも所々に赤くなった古い葉が見られるのが特徴です。これだけ大きいホルトノキは珍しいので、市の天然記念物に指定されています。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(泉蔵寺のイチョウ) (大泰寺のシイの老樹・ナギ)
     
和歌山県  ホルトノキ   新日本名木100選
   
No.1684