(和歌山県有田川町) 更新:2014年5月(20)
(さいこうじ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

西光寺のクロマツ
境内の町天然記念物指定の標柱では、幹周/2.4m、樹高/15m。
西光寺のクロマツ
枝が横に伸びているだけではなく、主幹は上に伸びています。
西光寺のクロマツ
西光寺のクロマツ
お寺の住職さんと近所の方が談笑中にお邪魔してしまいました。
名称 : 西光寺のクロマツ
所在地 : 和歌山県有田郡有田川町庄808 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2013/11/4 西光寺マップ
指定 : 有田川町指定天然記念物 (S17年10月26日指定)
アクセス : JR紀勢本線・藤並駅から有田鉄道バス金屋方面行きで「御霊」下車、北に約400m。 【車】阪和道・有田ICから県道22号をきび会館を目指して。
西光寺は有田川町庄地区にある浄土真宗本願寺派の寺院です。創始は明らかではありませんが、蓮如上人が諸国行脚の際、和歌山に来たときこの地の住人から選ばれて僧となった法西(ほうさい)が蓮如上人直筆の名号を賜り布教を始めたことに始まるとされます。本堂は町指定文化財になっています。
 本堂前には大きなクロマツがあり、本堂が建てられた際(弘化5年・1584年)に奥徳田の山から運んできたといわれ、樹齢250年以上とされます。水平に伸びた枝張りは15mもあります。ちょうどご住職が庭におられたのでお話をうかがえました。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(金屋橋畔のムク) (境目のイチョウ)
 
和歌山県  マ ツ   新日本名木100選
     
No.788