(和歌山県和歌山市) 更新:2013年2月(1)
(いくひめ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

伊久比売神社のクスノキ(社殿右)
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周 7. 53m/樹高 21mと幹周 6. 75m/樹高 23m、樹齢/推定500年。
伊久比売神社のクスノキ(社殿左)
これは拝殿の左側(西側)のクスノキ。
伊久比売神社のクスノキ
2本のクスノキの間に拝殿が見えます。
伊久比売神社のクスノキ(社殿右)
クスノキの前に和歌山市指定保存緑の看板があります。
伊久比売神社のクスノキ(社殿右) 伊久比売神社のクスノキ(社殿左)
伊久比売神社
名称 : 伊久比売神社のクスノキ
所在地 : 和歌山県和歌山市市小路330 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2013/1/5 伊久比売神社マップ
指定 : 和歌山市保存緑
アクセス : 南海電車・紀ノ川駅から東に約500m。 【車】阪和道・和歌山北ICから西に5.8km。神社の隣にスーパーがあります。
伊久比売神社は市姫大明神ともよばれており、和歌山市楠見地区の産土神で、祭神は伊久比売神です。紀の川の下流域にあり、洪水に襲われたり、後世の兵乱により創祀年代は不明ですが、奈良時代以前に創始されていたとの説もあります。江戸時代になり。『延喜式神名帳』にある式内社と考定し、称号を伊久比売神社に決めたそうです。
 大クスは拝殿の左右両側にあり、共に和歌山市の保存緑に指定されています。2本共によく似た幹周です。ちょうどお正月の飾りを片付けるために多くの近所の方が居られたので、お邪魔にあるので幹周を測ることはできませんでした。鳥居の横にももう1本楠の巨木があります。
(HP管理者)

BACJK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(丹生神社のクスノキ) (歓喜寺のビャクシン)
 
和歌山県  クスノキ   新日本名木100選
     
     
No.589