(京都府福知山市)
 (くちえばららおおとし) 更新:2015年5月(9)
巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

口榎原大歳神社のスギ
本殿を挟む2本の大スギ。右のスギは、標柱によれば、幹周/5.83m、樹高/40m、推定樹齢/600年。
口榎原大歳神社のスギ
左のスギは、幹周/4.83m、樹高/42m、推定樹齢/600年。
口榎原大歳神社のスギ
本殿向かって右側のスギです。地上20mほどには枝がなく、上の方だけに枝葉が集まっています。
口榎原大歳神社のムクノキ
福知山市の名木になっているムクノキ。環境省巨樹巨木林DBでは、幹周/4.90m、樹高/32m。
口榎原大歳神社のムクノキ
根が大きく広がっていますが、周囲でなく南北方向だけに伸びています。
口榎原大歳神社のムクノキ
名称 : 口榎原大歳神社のスギ・ムクノキ
所在地 : 京都府福知山市榎原 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2014/11/21 口榎原大歳神社マップ
指定 : スギ 福知山市指定天然記念物 (H13年9月27日指定)
アクセス : JR福知山駅から京都交通バス・小牧線で「榎原」下車すぐ。 【車】舞鶴若狭道・福知山ICから国道9号を西に約8km、新庄交差点を左折し国道429号を西に約12km。国道沿いにあります。
丹波地方には非常に多い大歳神社です。区別できないので小字名の口榎原をつけました。大歳神社は大歳ノ神を祀ります。
 大スギは拝殿の前に2本左右にあり、向かって右の杉が大きいようです。それよりも魅力的なのが鳥居の側にあるムクノキです。福知山の名木という駒札が前に立っており、番号は(96)とあります。とにかく根が蛇のようにうねっており、大変に面白いムクノキです。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(長安寺の授乳のイチョウ) (千原大歳神社のイチョウ)
     
京都府   ス ギ   ムクノキ    新日本名木100選
     
No.1022