(滋賀県東近江市) 更新:2016年1月(22)
(いもとかすが) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

妹春日神社マップ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/8.10m、主幹幹周/3.90m、樹高/35m。
妹春日神社のスギ
どうやら三本の杉の株立ちで、根元がくっついたようです。
妹春日神社のスギ
見る方向により1本にも見えますが。
妹春日神社のスギ2
本殿への石段右にも根元が癒着したスギがありました。
妹春日神社 妹春日神社社殿
妹春日神社 妹春日神社
 由緒
名称 : 妹春日神社のスギ
所在地 : 滋賀県東近江市妹町591 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2015/10/25 妹春日神社マップ
指定 : 指定なし
アクセス : 【車】名神高速道路・八日市ICから県道327号を北東に1.7km行き、東近江大橋北詰交差点を右折し県道217号を1km。
「妹」と書いて「いもと」と読みます。これも難読地名ですね。春日神社の祭神は天之児屋根命などの春日四神。鯰江貞平が、平城天皇の勅命を承けて大同4年(809年)に春日大神を勧請して、社殿を創建したと伝えられています。神社には鎌倉時代の石灯籠が残されています。
 ここ妹春日神社では、3月の第2日曜日を本日(ほんび)とした 祭礼が行われます。「おこない」といわれる宗教行事で、「板御幣」ともいう雪かきのような絵馬を書いた板につけた飾り、および竹にさした栗と干し柿の神饌(「もの盛り」)に特徴があります。
 大杉は境内の本殿に登る石垣の左手にあり、3本の杉の癒着したものと思われます。合計では8mを超える幹周ですが、主幹が8mもあるような大スギとは比べようもありません。根元で癒着したスギがもう1本手水舎の横にありました。
 近くには「愛東南小学校のクスノキ」、「今代町八幡神社のケヤキ」があります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(今代町八幡神社のケヤキ) (愛東南小学校のクスノキ)
     
滋賀県  ス ギ   新日本名木100選
     
No.1155