(三重県伊勢市) 更新:2016年5月(15)
(やはしら) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

八柱神社のクスノキ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/6.20m、樹高/20m。実測幹周/6.27mでほぼ同じ数値。
八柱神社のクスノキ
地上3mぐらいの所で扇状に枝が分かれて伸びています。
八柱神社のクスノキ
まだまだ若そうなクスノキです。楠の周囲はきれいに掃除されていました。
八柱神社のクスノキ
八柱神社のクスノキ
左後方に八柱神社社殿が見えます。
八柱神社社殿 神明造の
 八柱神社社殿
名称 : 八柱神社のクスノキ
所在地 : 三重県伊勢市粟野町1245 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2015/12/8 八柱神社マップ
指定 : なし
アクセス : 【車】伊勢道・玉城ICから東に4.7km。
八柱神社は、もとは八王子社として天照大神の御子5男3女神を祀っていましたが、明治2年11月に八柱神社に改号しています。祭神として、天忍穂耳命(あまのおしほみみのみこと)を主神とし外11柱を祀ります。
 大クスは社殿に向かって右側にあり、根元から3mほどで枝分かれして四方に伸びています。結構若そうなクスノキで、痛みもなくこれから大きくなりそうです。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(上社の牛頭夫婦楠 (久具都比売神社のクスノキ)
     
三重県  クスノキ   新日本名木100選
   
No.1233